いま何時?

最近のトラックバック

サプライズ

« 2017年11月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

髑髏城の七人 下弦の月 ライブビューイング

一昨日に引き続き、昨日は「髑髏城の七人 下弦の月」のライブビューイングに行って来ました

Thumb_aee6e871b1dc4e088dab583216ba6

同じ映画館だったのですが、下弦の方は上弦より約100人少ないシアター
でも満席でした
平日の昼なのに20代の女性客が多いことに驚きましたね

Imtsukidokurokagen01

下弦の主要キャストで以前から知っていたのは宮野真守さんと羽野晶紀さんと木村了くんのみ
…なので、この記事を書く前に調べてみました
天魔王役・鈴木拡樹さん、蘭兵衛役・廣瀬智紀さん、霧丸役・松岡広大さんはいわゆる2.5次元の舞台を数多くやられているよう…だから知らなかったのかぁ

「上弦の月」はなんと言っても宮野さんが上手かった!
声優としてはアニメに疎い私でも知っているほどの方
調べてみたら舞台も結構経験があるようで表現力が素晴らしい!
あっ、それから宮野さんの足も素晴らしいのよ!

406286f99563041c53b3b57e4001a543f07

着流しから見える白い足
でも他の男性と違うのは筋肉の起伏が全くない!
女性のような細くてしなやかな足
宮野さんが登場してすぐにそれに気が付いたんだけど
「いや、いや、いや…男性でそれはないでしょう…」と思い直して
それからというもの何とか一瞬でも筋肉の筋を見つけようと宮野さんの足から目が離せなんだ(危ないおばさんだ)
でも…結局最後までそれは見られなかったです…
どうして?体質?声優で動かないから?不思議だ~

それから捨之介が色街のお姉さんたちとサンバ風の曲で踊るシーン

3_2

前日の福士くんと振りは同じはずなんだけど…違うものに見えました (^-^;
福士くんのは優しくエスコートって感じで、はにかみながら…
宮野さんのは遊び人の色男
本人が一番はっちゃけ楽しんでましたね ( ´艸`)プププ

羽野晶紀さんは超~久しぶり

008381_4_2

調べてみたら新感線の方だったのね
新感線の作品にはいくつも参加されていました
「上弦の月」の高田聖子ちゃんとは全くキャラが違い、お色気と可愛げある太夫でした
しっかり蘭兵衛との恋愛要素もありましたしね
あと、唄が上手い!…今回の抜擢はその辺のところもあったのね

それから第六天魔王役の鈴木拡樹さんがすっごく良かったです

4_2

お初の方だったのでイメージゼロで拝見したのが良かったのかもしれない
メイクが濃くて素顔も全然わからなかったし…
月髑髏で一番好きなオープニングの「第六天魔王 誕生シーン」を見て
私のイメージに一番近い天魔王と思ってしまいました(あくまでも個人の意見です)

そうそう「下弦の月」では贋鉄斎役の中村まことさんと
兵庫のおっとう いん平役のインディ高橋さんが
「上弦の月」では兵庫の「くんろ」シーンしかアドリブはなかったような…?
でも「下弦の月」では贋鉄斎の館シーンでアドリブ満載!
この回は贋鉄斎の頭に刺さった刀が取れなくなるという思わぬハプニングもあって、試行錯誤する贋鉄斎と捨之介にシアターのあちこちから笑いが起こってました

それからインディ高橋さんのいん平は、過去作には印象がないやせ型
それにゾンビのような踊りとメイクが合わさって恐怖倍増でした

「上弦の月」はとにかくフレッシュ
「下弦の月」は舞台経験の多い役者さんたちが揃っていて安定感がありましたね
早くもDVDが欲しくなりました

髑髏城の七人 上弦の月 ライブビューイング【ネタバレあり】

本日「髑髏城の七人 上弦の月」のライブビューイング、行って参りました!

O0520019614078541424

「上弦の月」のキャスト陣はなんと言ってもフレッシュな顔ぶれが魅力かと…
今回が初舞台だと言う捨之介役の福士蒼汰くんは、特番(ゲネプロ映像かな?)ではどの捨之介にも負けていないキラッキラさ
どんな捨之介を見せてくれるのか?期待大!

それからseason鳥では蘭兵衛を演じた早乙女太一くん
「蘭兵衛は彼が一番!」と思っていたのに今回は第六天魔王!

…で、今回蘭兵衛を演じるのは三浦翔平くん
ここのところのドラマでは演技が光っているのでこちらも期待大!

それから須賀健太くんの兵庫
兵庫といえば中年のイメージが強かったんだけど…
そこは天才子役と言われた彼
楽しみだなぁ

そうそう高田聖子ちゃんの極楽太夫もね
高田聖子ちゃんは劇団☆新感線には必須の女優さんだから!

そんなこんなの期待を胸にいざ劇場へ
ここからは【ネタバレあり】です

Moon_senzai_fullcast_b

ストーリーは「本能寺の変」から数日後、安土城が焼け落ちた時から始まりました
早乙女くんが第六天魔王になるエピソードが描かれていて
鉄機兵を従えてキレッキレのダンスまで披露してくれます

予想外の始まりと展開に少々動揺してしまいました

聖子ちゃんの極楽太夫は今までの方たちより少しお歳を召されているので(失礼)蘭兵衛との恋愛要素はなし
同志のような間柄かしら?
あっ、だけど兵庫との恋愛関係はしっかりあるのよ(歳の差婚ね)←いくつ離れているんだろう?
聖子ちゃんは劇中何曲か唄い、踊ります
ロシア民謡風あり、しっとりと聞かせる唄ありです

05da2cfe947d6c18e5ba91fd259d79f983b

須賀健太くんの兵庫が率いる「荒武者隊」
何か今回の衣装は皆さんキラキラした装飾が付いていてオシャレ
髪も編み込みがあったりして…
それにヤンキー風の兄ちゃんといった感じ
須賀くんは過去のどの兵庫よりも動いていて(最後にはバック転も)運動神経の良さを初めて知った次第
全然ゼェゼェしてないの…若いって素晴らしいなぁ

今回は「沙霧(少女)」が「霧丸(青年)」の設定
沙霧と捨之介に恋愛要素があったので、少~しだけ期待していたのですが
それはなし(ですよね…)
霧丸役の平間壮一くんは今回知ったんですが(ごめんなさい
とっても初々しさがあったので芸歴が短いのかと思ったらとんでもなく
ウィキによると今年28歳、舞台をたくさん経験されている方でした
もしかしたらあの初々しさは作られたものなのかしら?

三浦翔平くんと福士くん、渡辺いっけいさんの登場は結構遅く感じました
福士くんはやっぱり終始キラッキラ←目の保養になったわ~
どうしても「初舞台」という見方をしてしまうんだけど…殺陣やセリフの言い回しなど自分なりの捨之介像を作れていたと思うな

Dd16ac28a9a9b2cadfbbdfeef7bbaf97468

あ~それから福士くんの捨之介
色街の娘さんと代わる代わるサンバ風の曲にのって踊ります…キラッキラの微笑みで
「あ~、ケンイチくんの捨之介にもこういうのして欲しかった~~~踊り苦手だけど」って心の中で思ってました (笑

Tsukidokurojogen_01_fixw_730_hq

今回、早乙女くんと三浦翔平くんのシーンが多かったように感じたんだけど…
それが実際そうだったのか?二人の演技がとっても印象に残ったからなのか?
本当に二人のシーンは強烈に残ってます

96e77cf869bdc1907b44453608b92084eb3

明日「下弦の月」のライブビューイングに行くので、感想が薄れてしまわぬうちに簡単ですけど書き残しておきました

« 2017年11月 | トップページ | 2018年2月 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

松山ケンイチ

  • 2012_12
    AKIが独断と偏見で選んだケンちゃんの画像の置き場! リニューアルしました。 見てね!
無料ブログはココログ