いま何時?

最近のトラックバック

サプライズ

« 2015年2月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年3月

神奈川県立歴史博物館へ行ってきました

みなとみらい線「馬車道駅」から徒歩1分
「神奈川県立歴史博物館」へ行ってきました

Osa3qr000000kwfk

半世紀近く横浜に住んでいながら初めて訪れましたsweat01

この建物は1880年に横浜正金銀行本店として建てられ、ネオ・バロック様式を取り入れているそうです←内部の装飾も素晴らしいです
その後、関東大震災で消失した上部のドームの復元や新館の増築などを行い、1967年からは神奈川県立歴史博物館として使用
現在は国の重要文化財であり、指定史跡です

今回のお目当ては広報で知った特別展の「陸にあがった海軍」です

Okaniagattakaigunten01

以前沖縄に行ったとき、実際に使われていた地下壕を見学し、すごく衝撃を受けました
それに似たものがAKIの住む近くにもあることがわかり、実際に歩くことはできないにしろ行ってみることにしました

まずは常設展へ
古代の埴輪、土器などの出土品に始まり、中世へ
神奈川県は源氏や北条氏のお膝元ということもあるのか、力が入っているような気もしました
いや、もしかしたら平家贔屓のAKIの勘違いかもしれませんが…こんな記述がありました
「以仁王の令旨を受けて源頼朝が滅ぼし、鎌倉に幕府を開いた」と…
たしか…以仁王の令旨は失敗に終わったはず…しかも平家の「へ」の字も書かれてない!
端折り過ぎでしょ!!\(*`∧´)/
”平家大好き”なAKIにとってはちょっと腹が立ってしまった一件でした…

また中世では学芸員の方が説明してくださいました
坐像が鎌倉のものは武士らしく顔もお腹もスッキリで、平等院のものは貴族らしくお顔もお腹もプックリなんだとか…たしかに見比べると…( ´艸`)プププ
それから鎌倉の円覚寺の内部が再現されていました

Blogdsc01253

鎌倉の円覚寺へ行っても風を通すために扉を開く日でさえ外からしか見ることのできない内部を、ここではこの近さで見ることができるのです
ちょっと得した気分です!

このあと近世、近代、現代と廻ったところでボランティアさんによる特別展の解説が聞けるとの放送がかかったので急いで特別展へ

特別展前に集まった方は平日の午前中にも関わらず30名ほど
ご年配に見える方たちもたぶん戦争の記憶はなさそうな世代
さすがに若いママや子どもたちはいませんでしたが、AKIより若い男性は数人いらっしゃいました

地下壕は横浜・日吉にある慶応義塾大学のキャンパス付近にあります(立ち入り禁止です)
旧日本海軍の連合艦隊は創設以来、海上の主力艦隊の先頭に司令部が設置され指揮が執られてきましたが、太平洋戦争の長期化、戦局の悪化や戦域の拡大に従い、陸にあがることを余儀なくされたようです
「日吉」が選ばれたのは霞ヶ関と横須賀の中間にあり、当時「東洋一」といわれた慶應義塾大学の学生用寄宿舎が使えること(当時学徒動員により生徒たちはいませんでした)が決め手だったとのことです

Photo

展示品は壕の設計図や内部にあった備品の他、戦艦大和や特攻隊の出撃命令も日吉から出されたことから戦艦大和の最後の2時間の写真や模型、特攻隊員の遺書なども展示されていました
その中に水戸黄門をされた俳優・西村晃さんの遺書もありました
西村さんは特攻隊員として出撃されたものの機体不良で引き返し、その後終戦を迎えたとのことです←運命を感じますthink

日吉の壕は生コン不足のため、焼失したブロックなどが使われていて物資不足、戦局の悪化を感じずにはいられませんでした

沖縄では「ひめゆりの塔」「平和祈念公園」「旧海軍司令部壕」
広島では「大和ミュージアム」「原爆ドーム」
そして鹿児島では「知覧特攻平和会館」
各地でいろいろ目にし、お話を聞かせていただきましたが、過去の過ちを繰り返さないためにはまだまだ足りない気がしています

ケンイチくんの誕生日には思い出を作ろう!第4弾 「浅草」

3月5日はケンイチくんのお誕生日birthday
今年は「浅草」へ行ってきました!
天気はsun
最高気温は13℃
杉花粉は嫌だけど、外出には最高のお天気に恵まれました

先日高校を無事に卒業したmiiも当初は行く予定だったんだけど、只今、自動車教習所に通っていて直前に仮免に受かり急に忙しくなっていまったので今回はAKIひとりで決行となりました…

浅草は独身時代ちょくちょく足を運んでいたんだけど、結婚してからは一度も訪れたことなく…ん~、25年以上ぶり!!!!(゚ロ゚屮)屮
横浜から京浜急行1本で行かれる便利さがいいですね

本を読みながら電車に揺られ、品川を過ぎると車内放送に注意深く耳を傾け…
「次は~浅草橋~」
「えっ?降りる駅は浅草じゃなかったっけ?でもその次の駅は蔵前?降りる?降りない?とりあえず…降りておこう」と飛び降り…
ホームの案内で確認すると…
蔵前の次が浅草…(;´д`)トホホ…2つ手前で降りてしまいました…
しばらく次の電車は来ず…だいぶ時間のロスdown

ようやく「浅草」に到着!
まずは「言問橋」へ行こうと駅構内で2回、地上で2回地図を確認
…したはずが、「何か違う…」
逆方向でした…(;´д`)トホホ…ここでもだいぶ時間のロスdowndown

数分前にいた「浅草駅出口」を通り過ぎ、目的地のひとつ「我妻橋」へ
こちらは「スカイツリー」とニョロッとした金色のオブジェが有名の「アサヒビールタワー」が一緒に撮れるスポットだと知ったので来てみました

01

そして隣接した「墨田公園」へ
川沿いに桜並木あって「あと3週間ほどしたら満開cherryblossomで綺麗なんだろうなぁ~」などと思いながら…
すでに開花した木がありました

04

そして次の目的地「言問橋」に到着!

0302

’70年代のアイドルに清水由貴子ちゃんという方がいました
彼女の歌で大好きだったのが「言問橋」(今でもたまに口ずさみますcoldsweats01
今回「近くにあるのね」と来てみましたが、イメージよりかなり大きな橋sweat01
しかも思っていたよりかなり遠かった…wobbly
地図を見て来てはいけませんね…

次に向かったのは浅草公会堂前にある「スター広場」

043

ここにある手形は大スターばかり!
ちなみに第1号は美空ひばりさんだそうですよ
毎年5人選ばれるようで、この先も増えていきそうです
選出されている方を見ると、若い方でも50代
それくらいまで第一線で活躍しないとダメなんですね…
いつかケンイチくんも選ばれるといいな…

そこから「雷門」へ

12

記念撮影される人で大賑わい

門を潜って「仲見世通り」へ
以前よりも外国人客を意識したお店に変わっているような…
それから「持参したものの飲食不可」「食べ歩き不可」「買ったお店も前でのみ飲食可」など規制が厳しくなっていいたことにちょっとビックリ!
これも外国人客が多くなったからなのかもしれません…

そして「浅草寺」

13

こちらでも記念撮影をする人でごった返し
「頭と心が良くなりますように…」とお線香の煙を掛け…お参り
「ここはお寺だから手を合わせるだけでいいんだよね…」と人様の様子を伺いながら手を合わせる←やはり二通りいらっしゃいましたcoldsweats01
そしてお決まりの「おみくじ」
お正月同様「大吉」でした!
でも…願望、病気、旅行、結婚etc.「ぜ~んぶ良いでしょう」と書かれると何だかかえって不安になってしまいました…despair

今回は「仲見世通り」で食べ歩きを計画してきたのに、結局買ったのはお団子2本だけ
それなら「どこかに入ろうか」と思ったものの気に入ったお店が見つからず、散々歩いた末まっすぐ帰宅…(;´д`)トホホ…
帰途に早くも筋肉痛に…(若いと思っていいのかしら?)
夕食は「ごぼう入りの牛丼」でささやかにお祝いbirthday ←頑張って作りました
22時、就寝sleepy

疲れたけど、ケンイチくんのお誕生日にまたひとつ思い出が加わりました

続きを読む "ケンイチくんの誕生日には思い出を作ろう!第4弾 「浅草」" »

お誕生日おめでとう!

ケンイチくん
    お誕生日おめでとうございます!


09_gyao04

やぁ~、とうとう30代に突入ですね…
でもAKI個人としては男性は30代からが旬だと思っています
だからこれからが楽しみだなぁ…(*^-^)

思えば…「デスノート 前編」で21歳のケンイチくんを知って以来、ケンイチくんのことを一途に見つめてきた9年間でした
だからケンイチくんの過去の映画や記事を目にすると、その頃のAKIの生活と重なってしまうこともしばしば…
でもそれが嬉しい今日この頃です
今年も…これから始まる30代の10年も…そしてその先も…
ケンイチくんの出来事とAKIの思い出がたくさん重なってくれることを願ってます

引き受けたお仕事に真摯に向き合うケンイチくんの姿をこれからも見続けていきたいです
たまに深く入りし過ぎて心配になることもあるけど…それはケンイチくんの長所です
幅広く興味をもって自分の中にたくさん吸収して、20代では見られなかった新しいケンイチくんを見せてくださいね!


そして本日のAKIはというと…
2010年から始めた「ケンイチくんの誕生日には思い出を作ろう!」第4弾sign01(数が合わないと思われるかもしれませんが、いろいろありまして第4弾です(;´▽`A``)
今年は「浅草」へ行くことにしました!
その模様は後日こちらに書かせていただきます

それでは行って参ります(^o^)>

« 2015年2月 | トップページ | 2015年5月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

松山ケンイチ

  • 2012_12
    AKIが独断と偏見で選んだケンちゃんの画像の置き場! リニューアルしました。 見てね!
無料ブログはココログ