いま何時?

最近のトラックバック

サプライズ

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

「蒼の乱」 千秋楽

AKIにとって3回目の「蒼の乱」
昨年のケンイチくん初舞台「遠い夏のゴッホ」に続き、昨日千秋楽を見届けて参りました!

AKIは4/8以来の観劇なので、だいぶ間が空いてしまいました
その間に進化を遂げていたのか?千秋楽なのでキャストの方々もモチベーションが上がっていたのかは定かではありませんが、どなたも力強い演技でした

だいぶ省かれてしまったところが多く、その代わりアドリブとは思えない”途中、練習があったのか?”と思えるほどのシーンもいくつかあって…
今更ながら途中で1回くらい見ておけばよかったと後悔しています (;´д`)トホホ…

まずは朝廷の方々が客席後方から登場!
もうここからワクワクheart02しちゃっていました
そしてAKIの大好きな右近健一さん演じる一条枇杷麿
昨日はおバカ度1.5倍くらいになってました (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
いやぁ~枇杷麿さん、我が家に欲しいです…

そしてケンイチくん初登場シーン
蒼真(天海祐希さん)と桔梗(高田聖子さん)が朝廷に捕らえられて殺されそうになるシーン
マスクで顔を覆ってはいたものの、整列した中から今回は発見できましたgood
後にそれが当たっていたことがわかり、ちょっと嬉しかったりして…(*´v゚*)ゞヘヘ…

今回は少し前に観劇された松友さんから教えていただいたシーンを見つけるのも楽しみのひとつでした

一つは小次郎(ケンイチくん)の従兄弟さんによるGLAYのものまね
AKIは恥ずかしながらGLAYのことをよく知らないので分かるかどうか心配でしたが、今回は探していたこともあって見つけることができましたgood
お堂の従兄弟さん、初登場のところです
トイレ休憩の際に一緒に観劇していた松友さんにそのことを伝えたところ、あれは前からやっていたとか…w(゚o゚)w ソウダッタノネ
でも「あれ、GLAYだったの?」と言っていたので、やっぱりやることを知らないと分かりにくいネタだったかもしれませんねsweat01

二つ目は早乙女太一くんのクレヨンしんちゃんのものまね

05

我が家の子どもたちは”クレヨンしんちゃんで大きくなった”と言っても過言ではないので、いくら似てなくたってそれを見落とすことはないはず!
やはりこちらは以前はやってなかったようで…フゥ~良かった~(;´▽`A``
千秋楽サービスだったのか?「象だぞう~、鼻が長いぞう~」などなど…延々言っていたもんだから蒼真さんに”しつこい!”と言われていました ( ´艸`)プププ

それから邦香の父君と叔父上が小次郎のお慈悲で命拾いし、客席へ退散していくシーンでは、黒馬鬼(橋本じゅんさん)が「今日は曲がらず、まっすぐ行け~~~!」と…
結局お二人はいつものように曲がってしまわれましたが…
「34回走り切ったな~」とサプライズなシーンもあり、会場を沸かせていました

第二幕早々、ケンイチくんが客席へ退散するシーンでは、昨日は蒼真さん、桔梗さんも一緒に退散!!ズルイ!!(*`ε´*)ノ
しかも横通路でも演技が続いていて、何とも羨ましい限りでした

04


小次郎のラスト
朝廷軍に討たれるシーン
ケンイチくんの姿を目に焼き付けようとがん見!(昨日は終始ケンイチくんだけを目で追ってました)
”死に様もかっこいいなぁ~heart04”とウットリしていたら近くから鼻をすする音が…(・_・)エッ....?
お隣の男性が袖で涙を拭っているではありませんか!
泣くとこでしたね…すみません…sweat01

そしてラストシーン
蒼真さんが草原に立つシーンでは、すでに会場総立ちで拍手!!
カテコは4回、ものすごい盛り上がりでした
5回目は主要キャストのみが舞台に登場
何やら皆さん紙袋を持っていました???
天海さんから挨拶のあと「新感線恒例の煎餅まきをやります!皆さんの分は充分にあります。何かあったらこれから会場を使わせてもらえなくなっちゃうから‥‥今日はずっとこのことばかり気になってて…sweat01」と…
後ろを振り返るとその他のキャストの方々が会場に…
舞台上の方たちの煎餅は届きそうもなく…AKIは後方からいらした邦香さんの父君からいただきました
しかも直接ではなく、廻されたものを…(ρ_;)Photo_4

それでも嬉し…
よく味わって食べねば…

そのうちケンイチくん、梶原さんがフリスビー投げをし始め、それが結構遠くまで届く、届く
最前列に座られていた松友さんたちはケンイチくんから直接いただいたみたいですよ
羨ましいなぁ…

最後にパ~~~ン!とテープが舞い…
キャストの方は聞かされてなかったのか?天海さんは驚かれていました
これがそのテープです

Photo_3

ケンイチくんはサポーターの下に湿布を、橋本さんも足にきていたみたいで…
きっと他の方たちだってすごいお疲れですよね
34回ですもの…
GW中、体調を整えて、残り大阪公演20回、無事に終えることを願ってます


会場をを出てからは祭りの後みたいにすごく寂しくなってしまいました…
”あまロス”ならぬ”蒼ロス”です
だからケンイチくんの新しいお仕事、早く発表して~~~~sign03

「蒼の乱」 4/8 18:00の回 【ネタバレあり】

AKIにとって2回目の「蒼の乱」
早いもので13回も公演していたのね

初日は何だか演技も堅くて、舞台稽古通りに…って感じに見えましたが、それがどんな風に進化したのか、とっても楽しみにしていました o(*^▽^*)o

今回は最前列中央…かぶりつき席です ( ´艸`)
…が席に着くと2mほど前方に舞台があり、高さは目線より数㎝下
床には照明がズラ~とこちら向きに並び、小型だけどスピーカーも2台、こちら向きにしかも目の前にあったりして…なんか嫌な予感…( ̄Д ̄;;

その嫌な予感は数々的中し…

・殺陣シーンが始まると舞台の震動がAKIの座席にも伝わってくる
 舞台上を走っても…
 いかにそういうシーンが多いかを身をもって実感…


・舞台上が暗くなると目の前に置かれた照明が点灯
 視界にどうしても照明が入り込んでしまうため、眩しいし、邪魔


・AKIが一番大好きな「蒼真が大草原に立つ」シーン
 舞台が目線より上の為、蒼真が「草の上のさらし首」にしか見えず…すっごく残念down

「ゴッホ」では最高だった”かぶりつき席”も残念ながらこの舞台ではそうではなく、10列目前後がいいかもしれませんね…

01_2

でも悪いことばかりでもありません!
もちろんこの席だから見られたこともありますよ

キャストの方たちの目線や小さな表情の変化、メイク、衣装の細かい装飾…
天海さんは装飾付きの水色のネイルをされていましたし、粟根まことさんと早乙女太一くんの手が綺麗なこと!lovely
もちろんケンイチくんの素敵な手も今回は何度も拝ませていただきました (* ̄ー ̄*)フフ…

…で落ちてしまうんじゃないかとこちらがヒヤヒヤするくらいキャストの方たちが舞台のギリギリまで来るんです
ケンイチくんも何度も目の前に立つのでその度にドキドキheart04
目線は遠~くを見つめていましたけどね…(^-^;
汗が光っているのも見えました

「ゴッホ」のときは滝のような汗をかいていたケンイチくんですが、今回は何度も舞台袖に入ったり、衣装替えもあるのでその度に拭けるんでしょうね…そんなに多くはかいていません
驚いたのは天海さんと早乙女太一くん!
顔に全く汗をかいていないんです!
顔に一番汗をかくAKIには羨ましいかぎりです!

そして早々に出てくるこのお二人…一条枇杷麿(右近健一さん)と瓜実の方(保坂エマさん)の高飛車夫婦 (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

01

こちらは初日からしっかりと仕上がっていたので大きな変化は見られませんでしたが、今回もたくさん笑わせていただきました

それから梶原善さん
今回はお顔も演技もお側でじっくり拝見することができました
大真面目で演じられてるのにどこか可笑しい???
いつものイメージかしら?…だとしたら梶原さん、ごめんなさいsweat01

これは超~ネタバレですが…
冒頭の蒼真(天海祐希さん)が登場した箱を片付けるのはケンイチくんよ!(松友さんからの情報)
顔が見えていないのでしっかりチェックしてくださいね!

全体的には…
省いてしまった部分あり、アドリブなのか?実際増やしたのか?「えっ、これあったっけ?」というものあり…だいぶ変わっていました
他の方のブログを読むと、直接いのうえさんから「変えた」というお答えが返ってきたとか…
今後もどんどん進化していくのでしょうか?楽しみです!!

それから演技がオーバーになっていましたね
結果、笑える場面が多くなってます!
ケンイチくんの演技も初日よりオーバーに、リズミカルに、違和感なく…すっかり新感線に溶け込んでいました
そして前回、ヒヤヒヤした踊りはというと…
始まったときは「キタ~~~!」という感じで…最前列なんで足元をしっかりチェック!
今回はバッチリ!!good
顔にも余裕が見られました!
良かった、良かった…( ^ω^ )

過去にはケンイチくんの台詞が出なかったり、刀が客席に飛んでいく、音声が消える…というようなハプニングもあったようですが、昨日のケンイチくんには特に何もなく…(これはこれで残念な気もしますが…)
気がついたのは天海さんが数回噛んでしまったことと、ラストの方で小次郎の母・栗毛野(村木よし子さん)と四郎(武田浩二さん)の結構いいシーンで音声が出なかったことくらいでしょうか…

02

あっ、最後にこれは何としても伝えたい!!
将門と蒼真の別れのシーン
顔を近づけ言葉を交わし、抱擁…これが前回AKIが見たもの
それに将門が蒼真を後ろからギュ~ッって抱き締めるシーンが加わってるんです!!(調べたところ29日からのようです)
顔を近づけるシーンも今にも”キスしてしまうんじゃ~!”みたいな感じで…結構濃厚なものに変化しています
千秋楽までにはあるんですかね?…キスシーン(≧∇≦)キャー!!


AKIはあと東京千秋楽を残すだけとなってしまいました
次回は最良と思われる10列目前後なので、進化を探しつつ楽しみたいと思います

ゲキ×シネ「ZIPANG PUNK 五右衛門ロックIII」

先日、劇団☆新感線デビューしたAKI
過去の作品で一番見たかった「ZIPANG PUNK 五右衛門ロックIII」をレンタルしようとPCをポチポチしていたら偶然見つけてしまった!
ゲキ×シネ「ZIPANG PUNK 五右衛門ロックIII」3/29全国ロードショー!!
これは絶対見に行かねば…
…で早速行って参りました

Poster2

【公式HPより】

毎回豪華ゲストが魅力の新感線。

今回は初参戦、再登場、おなじみのメンツと異種格闘技戦ともいうべき強力な布陣が集まった。
まずはこの人がいなくちゃ始まらない、豪快で正義に熱くめっぽう強い
五右衛門を演じるのは、当たり役の古田新太。その五右衛門を追う探偵・明智心九郎役に三浦春馬、五右衛門を誘いお宝を狙う女盗賊・猫の目お銀役に蒼井優。人気実力ともにトップクラスの2人が歌に踊りにと、テレビ等ではなかなか見られない姿で大いに魅了する。
また、シリーズ前作で、天然なおバカ王子のキャラクターで大人気となった、
シャルル・ド・ボスコーニュ役の浦井健治と、新感線には4度目の出演となり、本作では空海の残した謎を握る尼僧・春来尼役を演じる高橋由美子らが期待通りに大活躍。そして五右衛門の盟友・前田慶次郎役に橋本じゅん、秀吉に仕える石田三成役に粟根まこと、海を渡ってお宝を狙う南蛮人のマローネ・アバンギャルド侯爵夫人役に高田聖子とおなじみの劇団員が作品を盛り上げ、さらには、豊臣秀吉役に麿赤兒、南蛮人とともに宝を狙う堺の豪商・蜂ヶ屋善兵衛役に村井國夫と大ベテランの二人ががっちり芝居を支える。
五右衛門を中心に繰り広げられる謎解きお宝騒動。お気楽でひたすら楽しい物語を彩る超豪華なキャスト陣が歌って踊って笑わせる、あっという間の183分!

「超豪華なキャスト陣が歌って踊って笑わせる、あっという間の183分!」
決してHPの誇大広告では
なく本当にそう!
途中15分の休憩を挟む2部構成でしたが、本当に短く感じました

場面毎に歌&踊りがある完全なミュージカル!
しかも題名からもわかるようにすべて”ロック”です
シネマなので手拍子が出来ないのが残念なくらいAKIは密かに盛り上がっていました(^-^;
台詞もぽん、ぽん、ぽ~んとリズミカルで歌への移行がスムーズ


Main_large


古田新太さん、三浦春馬くん、蒼井優ちゃんのお三方がこんなに歌と踊りが上手いとは全く知らなかった~~~!
いや、上手いなんてもんじゃなかった…すごいです!
今度は生でぜひ見たい!!

この劇中で春馬くんは度々”春馬スマイル”のあとに髪を流してキラ~ンshine
それが結構可愛かったりして…(*^-^)
「ちびまる子ちゃん」の花輪くんの「ヘェ~イ、ベイビィ~」キラ~ンshineみたいな感じ?

93130

蒼井優ちゃんはおきゃんな忍者
明るく、活発で愛らしい彼女らしい役
殺陣シーンも格好良かった

Sub3_large

それから元アイドルの高橋由美子さんもめっちゃ歌が上手いです
今回の彼女の役はかなり三枚目
ちょっと前に出演していた「ショムニ」のキャラをもっと濃くした感じかな?

そして只今上演中の「蒼の乱」でも強烈な印象が残る高田聖子さん、粟野まことさん、橋本じゅんさんも出演しています
こちらでも強烈な印象を残していますよ!
このお三方無くしては劇は成り立たない!名脇役です!
そうそう天海祐希さんもワンシーンだけ動画出演しています(南蛮の姫の役です)

2012~2013年にかけて上演されたようですが、まだDVD化されていないのが残念…
ぜひDVDを発売してほしい…できるだけ早く…
何回も見たくなるそんな作品でした

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

松山ケンイチ

  • 2012_12
    AKIが独断と偏見で選んだケンちゃんの画像の置き場! リニューアルしました。 見てね!
無料ブログはココログ