いま何時?

最近のトラックバック

サプライズ

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

AKIの最近

ご無沙汰しております o(_ _)oペコッ

書くネタが見つからず、ちょっと離れておりましたヾ(;´Д`A

最近のケンちゃんはというと…
テレ朝ドラマ「オリンピックの身代金」(今秋放送予定)やら、映画「春を背負って」(来年公開予定)の撮影関連の噂が、ヒッキーと化したAKIの元にもチラホラと耳に入ってきたり…
「平清盛」が終わって髭なしがOKになったからか「BRAUN」CMにも復活だとか…
まぁ、どれもこれも自分では見つけられず、いつも教えていただいているっていうのがそもそもファンとして失格なのですが…(;´д`)トホホ…

02

おお~~!
やっぱりAKIは髭なしのケンちゃんが大好きだ~heart04
ださけどこのケンちゃん、ある松友さんの記述によると自慢の鼻のホクロがなく…ちょっと不評なようです
美肌にし過ぎてしまったのかしら?( ´艸`)プププ

とりあえずPCで動画は見られたのですが、やっぱり捕獲した~い!
AKIはほとんどTVを見ないので、TVっ子の息子 yoshiの撮った録画を20番組ほどチェックするも未だに捕獲できず…(ノ_-。)
どこでやってるの???スポットCMなのかしら?
前CMは「王様のブランチ」で捕獲したみたい…
あそこは必ずケンちゃんCMをやって下さるので今回も最有力でしょう…
先週の放送にはなかったけれど、明日は是非やってほしい!!
期待しています!

そしてAKIはというと…
「平清盛」を改めて初めから見始めました
1ヶ月くらい経つというのにまだ20話までしか見られてませんsweat01
こんなに遅い歩みではどんどん頭から抜けてしまうのですが、なかなか見る時間も取れない現状で…
でも最終回まで見た後ということで新たな発見や、のちに出てくるシーンとの繋がり、懐かしい役者さんたちの登場に感動しまくっております
そしてDVDを見終わったあとはケンちゃん著書「敗者」でその回のところを抜き取って読む!
まさに1度で2度美味しいとはこのことです(≧∇≦)

それから今一番没頭しているのが”手作りアルバム”
3/5にこちらでupしたあとに出来たものを紹介してしまおうと思います(^-^;
作った順に…
まずは『ペプシネックス』
長きにわたりイメージキャラクターを務めていたので思い出深いCMのひとつです

Photo_3

Photo_2

次は『ドルブル』
5本の指に入る大好きな映画です
実際沖縄に行ってロケ地巡りをした思い出とも重なりました

Photo

これも5本の指に入る大好きな映画『ウィニング・パス』
まだまだ初々しい演技と幼さの残る顔は宝物のような存在…

Photo_4

そして4月の上旬に出来上がったばかりの『シャルロッテ』と『のど飴zero』
今までは持っていた素材で作っていたのですが、ver.がなくなってきたので新たに探してきました
『シャルロッテ』はチョコなのでスィーツ画像をつかって可愛く仕上げたつもりです
少しずつphoto shopの使用頻度も多くなって進化している?と自負していますヾ(;´Д`A

Photo_5

Photo_6

こちらは蝶の怪しい感じに惹かれ、白っぽい画像なので背景を濃い色で作ってみました

Zero

このふたつのCM、OAは短かったけどメッチャ好きです!
ケンちゃんの魅力をロッテさんは知ってますね ウンウン

’08あたりはPCで出来ることと言ったらメールや検索くらいでしたが、”ケンちゃんで○○したい”という欲望だけでこれだけPCを使いこなせるようになりました!
今はもうPCなしでは生きていかれない!!

現在はdocomoを作成中
画像はファイルに集めておいたものの『ペプシ』や『スカパー!』並みにver.が多いので、作り始めてからもう半月ほど経つのですが完成までにはまだまだかかってしまいそうですwobbly

docomoが完成したら映像が素敵だった『ノル森』をちょっと違った感じで作ってみたいな…
そのあとは『ゴッホ』も出演者勢揃いで…heart04
欲望は留まりません…

完成するまでに結構な時間がかかってしまうけど、あれこれ考えながら少しずつ作り上げていくのが楽しくって今、一番夢中になってやっています

それから「アルバム作成」と「平清盛」の空いた時間には読書も…
今月は「春を背負って」と自閉症の子どもをもつ家族を描いたマンガ「光輝くあしたへ…」を読み終え、ようやく全巻が揃ったので「1Q84」を読み始め、2巻に突入したところです
先を知りたくて早く読みたいんだけど、こちらもなかなか進まず…

欲張り過ぎてin doorでも多忙な毎日を送っているAKIを「充実してる」とか「楽しそう」などと言ってくれる家族にGWは何かしてあげよう…っと

「春を背負って」キャスト発表!

今朝、木村大作監督の次回作「春を背負って」のキャスト発表がありました!!

世間で密かに囁かれていた通り主演はやはりケンイチくんでしたねhappy02
AKも半月前に松友さんから教えてもらいました

【あらすじ】
物語の主人公となるのは、立山連峰で父とともに幼少期を過ごした亨(とおる)。厳格な父に反発し、金融の世界で金が金を生み出すトレーダーとして過ごしていたが、父の訃報が突然届く。通夜のために帰省し、久々に山に触れたことがきっかけとなり、故郷に戻り父の山小屋を継ぐことを決意。当初は山での生活に苦労するが、昔と変わらない山の自然に心を癒されていく。そんなある日、亡き父の友人を名乗る不思議な山男・ゴロさんが現れる……。 

キャストの方々をみると、小林薫さん、豊川悦司さん、蒼井優ちゃんと共演したことのある方がいらっしゃって心強い!(母親かっ!)
木村監督といえば、「劔岳 点の記」。
AKIもTVでですが、壮大なロケーションや香川照之さんをはじめキャストの方たちの演技に感動しました
当時、映画の宣伝で雪山での長期ロケの大変さを香川さんが語っていましたが、今回も4~11月、標高3000mでの厳しいロケになるみたいですね…
役者さんってすごいな…

いつも準備に余念のないケンイチくんは今回もロケに備えて八ヶ岳で雪の壁と格闘していた模様

780191

こんなシーンもきっとあるのでしょう…期待大です

先日発売された「敗者」の中にも北関東に登山に行った話が書いてありましたが、それも体験のひとつだったんでしょうか…などと勝手に考えを膨らましてしまいます( ´艸`)プププ

AKIは”キャストが発表される前に…”としっかり原作本を図書館に予約(すでに1名待ちでしたsad
奇しくも発表の今日、順番が来て読み始めましたところです

現在1章を読み終えたところ
まだケンイチくん演じる長嶺亨くん、それにお父さんお母さん、お父さんの友人のゴロさんくらいしか登場してません…
発表によると…お父さん役は小林薫さん(設定は60代半ばとのこと)、お母さん役は檀ふみさん、そしてゴロさん役は豊川悦司さん(お父さんの2歳年下とのこと)←イメージ合う~~good
お父さんの二回り半年下という記述から亨くんは…30歳半ば!!!!!!!(゚ロ゚屮)屮
悲しきかな…蒼井優ちゃんらしき人は登場してません
小屋のスタッフってあるけど、恋人なのかなぁheart04( ´艸`)プププ

文章はとっても読みやすく、「劔岳 点の記」や「北の国から」をついついイメージしてしまいます
シビアな描写もあるのにホァッとした優しく温かな気持ちで読める不思議な本です
まだまだ序章なのでこれからドラマチックに変わっていくのかもしれませんが…
先を読むのが楽しみです


あっ、そうそう映画製作委員会の中に”フジテレビ”の文字を見つけました
”ゴッホ”のお花はこれだったんですねflair

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

松山ケンイチ

  • 2012_12
    AKIが独断と偏見で選んだケンちゃんの画像の置き場! リニューアルしました。 見てね!
無料ブログはココログ