いま何時?

最近のトラックバック

サプライズ

« 「アリス・イン・ワンダーランド」見てきました!! | トップページ | 凸凹コンビ 青森の旅 その2 »

凸凹コンビ 青森の旅 その1

今更ですが…昨年夏に行った青森旅行の記事を書きましたcoldsweats01
【その4】まであります。
長くてすみません… m(_ _)m


昨年春、どなたかが書かれた【ウルミラ】のロケ地巡りやむつ旅行の記事を目にする度に「実際行って見たい…」という気持ちが募っていって…しか~しsign01実現するにはいくつものハードルが多すぎてなかなか口に出すこともできませんでした…それがですsign03
5月に入った頃、今となっては細かい経緯は忘れてしまったのですが…突然夏休みに行けることに… w(゚o゚)w
もう…夢みたいでした…本当に…。

一人妄想旅行を満喫するつもりが、自称(?)ケンちゃんファンのmiiが「オラも行きたいheart04」と懇願してきて…sad
主人にしてみたら一人でも面倒みる人数が減った方がいいに決まってる…。
しかたなく…miiを連れていくことにしました… 
(ノ∀`) アチャー

それからというもの本格的に計画を立て、初めての息子との2人旅に出かけたのでしたscissors

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。

【1日目】
主人が最寄り駅まで車で送ってくれ、そこから羽田空港行きのバスに乗ること30分…空港に到着sign01
私にとっては久しぶりの空の旅なので否応なしにテンションup
もちろんmiiにとっても久々の空の旅だけど朝が早すぎて(am6:00過ぎ)down←もぉsign01angry
搭乗手続きまでまだまだ時間があるので待合所で空弁の朝ご飯。
事前に窓際の座席を予約。
「窓から憧れの青森の街を撮るんだsign03」と意気込んでいたのに、すぐに眠ってしまったようで…目を覚ました時はすでに着陸してました 
(ノ∀`) アチャー

青森に着いたど~ ヽ(´▽`)/

早速予約しておいたレンタカーを借りるが…機械音痴に方向音痴のAKI…はっきり言って先々が超~不安 (;;;´Д`)…と思っていたら早速サイドブレーキの外し方が分からず、発進できな~い (A;´・ω・)アセアセ
これにはmiiも不安の色を隠しきれず…。
見かねたレンタカーのお姉さんに丁寧に教えてもらっていざ、出発sign03

最初の目的地は「山内丸山遺跡」
2,3年前に初めて青森に来たときから行きたかった場所。
代わる代わるmiiと記念写真を撮っていく。
予報通り早くも雨が降り出したけどまだ傘をさすほどではなく、少しでも遅く降って欲しいと願うばかり…。

次に向かうは【ウルミラ】ロケ地の一つ、 
「三沢医師の病院」Photo_7

ケンちゃんが訪れたという噂のスーパーに車を止めた。
あとから松友さんから聞いた話では、このスーパーのマックにケンちゃんが立ち寄ったとか…w(゚o゚)w
「あ”~、知らなかった~sign01
次回は絶対マックを買おうっとweep
スーパーから歩くこと数分で三沢医師の病院。
お休みなのか…もうやってないのか…カーテンが閉まってて人気が全くない。
中が見られなくて残念…。
ここであんなことやこんなことがあったのか~なんていろいろ考えちゃいました。

ここから青森駅付近へ移動し、青森物産店「アスパム」へ。

Photo_2

三角形が印象的な建物で隣には「青森ベイブリッジ」なるものが…。
お~~~sign03 
そういえば…6月の【ウルミラ舞台挨拶】のときにいただいた、AKIが今まで食べた中で一番美味しかったシャキシャキしたキャベツはここのでしたsign03

早くも自宅と実家へリンゴのお菓子やら海産物やら青森らしい(?)お土産をたくさん買い込み配送good
そこから「アウガ」へ行き、お目当てにしていた「二食丼」をいただきました。

Photo_3_2

青森に来て最初のお食事…美味しかった~restaurant
食事を終えて駐車場から出てみると、本格的に雨が降り出していましたsad
運転に不安を抱えながらも金木方面へ出発sign01

金木に行く前に「津軽飯詰駅」に立ち寄りました。
ここは【ウルミラ】の中では「清磯駅」 

Photo_4_2

陽人、町子先生、太の3人が東京に向かった駅です。
無人駅で待合い室には手編みの座布団や民芸品が置かれていました。

Photo_5

雨の中、ホームに立ってみました。
右を見ても、左を見ても真っ直ぐに伸びる1本の線路。
まるで陽人みたい…。

Photo_6

目の前には広~い野原。
晴れていたら遠くに岩木山が見えたはずなんだけど、残念ながら何も見えませんでした。

Photo_17

次はいよいよ「斜陽館」へ向いますが…長くなるので続きは【その2】で…。

« 「アリス・イン・ワンダーランド」見てきました!! | トップページ | 凸凹コンビ 青森の旅 その2 »

ロケ地巡り」カテゴリの記事

コメント

いつも思うけれど…
AKIさんの事前リサーチ、すごいsign03
尊敬しちゃいます

AKIさんのレポ読んで、自分が行った時のことが甦ってきましたが…
私は、松友Mさんにおんぶに抱っこで、もし自分一人だったらロケ地、1箇所くらいしか行かれなかったかも…sweat01

AKIさんたちは、ちゃんと、三内丸山遺跡やアスパムとかにも行ってるしねscissors

「津軽飯詰駅」私もホームに立ってみて、線路がまっーすぐどこまでも伸びているのに感動して「陽人くんみたい~」と思いましたよhappy01

息子さんとこんなにステキな旅が出来るAKIさんが羨ましいです。
その4まで、楽しみにしています。

>お京さんへ

miiに「早く書けsign01」と言われてたのに、大作になること必須だったのでなかなか取りかかれずこんな時期になってしまいましたcoldsweats01

いやいや私が事前リサーチするのは全然動物的勘が働かないからですcoldsweats01
私にもMさんみたいな方がいたら間違いなく付いて行くだけです。
でも結構ひとつひとつ調べたり、企画したりするのも楽しいかな?
家でも私はいつでも企画担当です┐(´д`)┌ヤレヤレ

>「津軽飯詰駅」私もホームに立ってみて、 線路がまっーすぐどこまでも伸びているの に感動して「陽人くんみたい~」と思いま したよ

お京さんも思いました?
そんな些細なところにも陽人=ケンちゃんを思い出してしまう私たちは重症なMKLVですね( ´艸`)プププ

>その4まで、楽しみにしています

お京さん、嬉しいsign03
そう言ってくれる方が一人でもいるだけで幸せですheart04

うわお~!!!
AKIさん、アクティブですね~!
飯詰まで制覇したとは!!
そうそう!飯詰駅ってこんなだった。
ホームに立ってまっすぐな線路を眺めながら、陽人が乗った津鉄を想い浮かべたっけconfident
AKIさんのレポ読んでたら私もお京さんたちと行ったロケ地めぐりが蘇ってちょっとぼーーっとしてしまいました(笑
去年の夏にAKIさんを知ってたら一緒に回れたのにね~despair

4部作なんですね。
楽しみですhappy02
うに丼食べたくなっちゃったbleah

わぁ~
懐かしい風景ですね!!
久し振りにウルミラが観たくなって来ました♪
実は私も青森には凄く行きたくて
特にMさんを始めとする松友さん東北組の方達のウルミラロケ地巡りのレポを読むと居ても立っても居られなくて。
でも青森へは直通で行ける交通手段も無い故に
計算すると青森へはバンコクへ行くおよそ2倍の値段と時間がかかる事に気づいたのです。
外国へ行くよりも銭っこがかかると言う事実を突きつけられて断念したんですよ~。

AKIさん、ホントに羨ましい!
しかもmiiっちと一緒に旅するなんて素敵すぎます~。
あ~私も青森へ行きたいモードが再発してきちゃいましたよ。。。←でも今朝のチラシを見たらハワイに行くのと同値段涙

>ミジンコさんへ

やっぱり飯詰駅のまっすぐな線路は「陽人」を連想しますよね。

>去年の夏にAKIさんを知ってたら一緒に 回れたのにね~

私もこの記事を書きながら同じこと思っていました。
でもでも【ウルミラ】ロケ地も…うに丼も…まとめて一緒にミジンコさんと楽しみたいですhappy02

>かずみちゃん

>計算すると青森へはバンコクへ行くおよそ 2倍の値段と時間がかかる事に気づいたの です。

マジでsign02そんなにかかります?
ちゃんと計算して検討するかずみちゃん尊敬しちゃう。
AKIはいつもどんぶり勘定ですcoldsweats01
記録にするのが好きなのでどこか探せばいくらかかったかわかるとは思うんだけど…。

>miiっちと一緒に旅するなんて素敵すぎま す~。

そ、そうかなぁ…coldsweats01
皆さんからそう言われるけどmiiも私も実感してなくて…。
毎日顔付き合わせてるからね…catface
たぶんこの先、miiとの二人旅はたぶんないでしょう…think

かずみちゃんとも青森で会いたいな…heart04

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297211/34321641

この記事へのトラックバック一覧です: 凸凹コンビ 青森の旅 その1:

« 「アリス・イン・ワンダーランド」見てきました!! | トップページ | 凸凹コンビ 青森の旅 その2 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

松山ケンイチ

  • 2012_12
    AKIが独断と偏見で選んだケンちゃんの画像の置き場! リニューアルしました。 見てね!
無料ブログはココログ