いま何時?

最近のトラックバック

サプライズ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

映画「人間失格」

ケンちゃんが「人間失格」の表紙になったことがきっかけで私もkikuも初めて太宰作品に触れました。

Photo_2_5

昨年は太宰の生誕100年ということで、TVでも太宰の生い立ちや作品を取り上げた特番が放送されたり、映画も続々公開…。
昨年の青森旅行ではしっかり斜陽館も見てきたし…。
そんなこんなですっかり太宰ファンになってしまった私ですが、サトエリさん主演の「斜陽」、染谷将太さん主演の「パンドラの匣」、松たか子さん主演の「ヴィヨンの妻」…期待しすぎたのかな?…なかなか感動させてくれる映画がなくて少々不完全燃焼ぎみcoldsweats01

今回の「人間失格」は宣伝も大々的に行って前評判も悪くない…またまた期待大でkikuと二人映画館へ…。

時々岩木山のアップが映し出され、青森でのシーンでは津軽弁が飛び交う。
それだけでも青森好きの私の心は温かくなりました。
でもね、私にも容易に通じた方言はたぶん青森の方が見られたらε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…となること間違いなしです( ´艸`)プププ

劇中、映画初出演にして初主演の斗真くんを盛り立てる素敵な役者さんたちがいらっしゃいました。

葉蔵の身の回りの世話をするヒラメ役の石橋蓮司さん。
ヒラメに対してはもっともっと嫌~な人物像を思い描いていたのですが、そこは演技派俳優の石橋さん、石橋さんらしい存在感と憎たらしさで演じてくれましたgood
それから先日「ベルリン映画祭」で35年ぶりの銀熊賞に輝いた寺島しのぶさん、私が好きな女優さんの一人ですが…この映画の中でも葉蔵と心中をする少し影がある可愛らしい女性を熱演しています。
それから悪友、堀木役の伊勢谷友介さんも…葉蔵の妻、良子役の石原さとみちゃんも原作のイメージにすごく近かった…。
そうそう中原中也役をやっていたV6の森田剛くん、彼の演技は初めて見ましたけど結構いい味出してましたよgood

2821_2
そして私はこの映画でケンちゃんに続く注目すべき俳優さんを見つけてしまったのです( ´艸`)プププ
それは葉蔵の青森時代の同級生、竹一役の柄本佑(たすく)さんです。
映画の冒頭に出てきてシーンは2,3だったと思うのですが、存在感と演技力がスゴイsign03
彼の話す津軽弁が一番上手くて、津軽出身の人かと思ってしまいましたよcoldsweats01
まさに小説の中から飛び出してきたような方でした(・∀・)イイ!

家に帰ってから早速柄本くんをPCで調べたらなんとsign03お父様がアノ柄本明さん、お母様がケンちゃん初主演映画「ウィニング・パス」でのお母さん役をされていた角替和枝さん、そしてこちらもケンちゃんと「銭ゲバ」「ノル森」で共演した柄本時生くんが弟さんだったのですw(゚o゚)w
どうりで演技派な訳だ…と納得したものの、佑くん、時生くん兄弟から当分目が離せそうにありませんhappy02

Phot0000000000056056_500_0

ただね、すごく残念なのが…この映画…葉蔵が女性やお酒や薬におぼれるダメダメなところがすごく綺麗に描かれててあんまりダメな人間に見えないんですよ。
そこのところが一番大事なところだと思うんですが…ジャニーズさんだからなのか、中高生の女の子も見ることを考えてなのかわからないですけど、イケメンな葉蔵にしか見えないsad

せっかく抜擢された役も諸々の理由で規制してしまうのは役者としての成長も規制してしまうことだと私は思うんですよ。
規制があるんだったらできる範囲の役を最初からやるべきだったんじゃないかな?

ケンちゃんにそんな規制がついたらすごく悲しいよcrying
公開を控えてる「ノル森」がそんな規制に縛られていないことを祈るばかりです。

ケンちゃんもいつか文学作品に挑戦して欲しいなheart04
以前やった庄太郎さんのような…。
明治~昭和初期の古風なケンちゃんも絶対ステキだと思う(・∀・)ニヤニヤ

※写真は映画のロケで使われた三重県桑野市にある「六華苑」です。
 なんとなく斜陽館ぽいですよねhappy01

植村一也くん

この名前を見てすぐにピンときた人は相当なケンちゃんファンsign02
そうです。
植村一也は「ドルフィンブルー~フジ、もういちど宙へ~」のケンちゃんの役名です。
ケンちゃんの出演作品の中で大好きな作品の一つです。

ここでちょっとした思い出話を…。

この映画の公開は2007夏。
夏の雨が降る中、当時小5だったmiiとともに出かけました。
「デスノート 前編」でケンちゃんのファンになり、続いて「デスノート the last the name」。
L以外の人を演じるケンちゃんを見るのは初めてで二人ともワクワクheart01

それなのに…
「ドルフィンブルー」をやってる劇場は近くで一カ所だけ。
そしてそれは誰もが知る大都市の中の有名な繁華街にあるのに、小さくて古びた建物の地下にあってお世辞にも綺麗とは言えない劇場でした。
しかも飲食も不可。
まだこんな昔ながらの映画館が残っていたとは…。
その中に、お客さんが10名いたでしょうか?

デスノートの時の華やいだ雰囲気とはあまりにかけ離れた状況に私だけでなくmiiも驚いたようで今でもその話がたまに出ますcoldsweats01

…とつまらない話はこれくらいにして…久々にDVDを再生してみることにしましたhappy01

Photo_13                                                                                         
派手なサイクリングウエアにサングラスで颯爽と自転車に乗ってケンちゃんが登場sign01
うわっsign03肩も腕もお尻も足も…細っsign03
知らないうちにガッチリした体型になってたんだね。
サングラスを取ると真っ黒に日焼けした肌と初々しい青年の顔。

注射器やメスを使っての医療行為に真剣な眼差しのケンちゃん…ステキ~lovely
演技に全力投球で素直に演じているところがとっても(・∀・)イイ! heart04
今のケンちゃん…演技はすごく上手くなったけど、この初々しさがなくなってしまったのがちょっと残念だな…weep
大人になったってこと?

当時中1だったみつきちゃんも少年のような凛々しい顔でとっても可愛いheart04

Img_411800_9727010_1_2

一也は新人獣医だけどプライドをもって水族館にやって来たのに、やることは水槽の掃除やイルカたちの餌の準備ばかり…。
そんな日々にふて腐れてばかりで職場の先輩と揉めることも…。
フジの尾びれが原因不明の病気にかかったことで尾びれを直し、もう一度泳がせてやりたいとの思いが一也を獣医としても一人の人間としても成長させていく…そんなストーリーがなんと言っても好きなのですlovely

それがなんだか実際のケンちゃんとも重なってしまって…。

仕事や見聞きしたことをどんどん吸収して役者としても一人の人間としても成長してきたケンちゃん。
この頃よく言っていたのが「人に感謝することを忘れたくない」。
今もその気持ちを忘れてない。
ケンちゃんにはこれからもいろんなことに挑戦して成長し続けていってほしいなhappy01

01_4

それからこの映画のもうひとつの好きなとこ。
それは主題歌の「大切なもの」
この曲はコブクロの小渕健太郎さんが作ってみつきちゃんが歌った曲。

note悲しい時ほど笑ってみせる 君の涙はいつも
 強さの影で流せないまま 時の風に散る

 僕の手で拭える痛みが 君の中にまだあるのなら 
 一つでもあずけて欲しい いつか力に変わる日まで

 大切なもの失って 初めて知る 強さがある事
 教えてくれた 君が僕の大切なもの だからそばにいたいnote

この歌詞が大好きです。
辛い時に素直に泣いたり、辛いと言うことを口にするのが苦手な私にとってすごく励まされる歌ですhappy01

エメラルドグリーンの綺麗な海…広大なさとうきび畑。
それに…フジ。
すごく見てみたい…。
沖縄にはこの映画の他にも「カムイ外伝」や「サウスバウンド」のロケ地もあるし…shineshine
新たなロケ地巡りをしにまだ行ったことのない沖縄にマジで行ってみようかな…と思う今日この頃ですbleah

カムイ松り!!

昨日は「カムイ外伝」のDVDの発売日sign03
指折り数えて待ってましたheart04

もっと早く届くと思ってたけど、やっぱり当日か…down
am11:00「ピンポーンsign01
早速ダンボールをペリペリ…ヽ(´▽`)/
プレミアエディションとのブルーレイの2つm9(^Д^)プギャーsign01
プレミアエディションの方はmiiのhappy01
前日、主人がそれを知り少々呆れてたけど…。

「LCW」も…「DMC」も…「銭ゲバ」も…「カムイ・ドキュメント」も…2つずつありますから…sign01
「LCW」「ウルミラ」「カムイ」パンフも…「ウルミラ」フォトブックも…Lの写真集も…2ずつ~sign03
「デスノ」前・後編と「LCW」のオフィシャルブックだって2つずつWWgood

ケンちゃ~んsign01ホリプロさ~んsign01
売り上げに貢献してる親子にご褒美くだされ~ダメ?


2つ持ってる方は少ないと思うので写真載せますね(^_^)v

Photo_15

こちらはmiiのプレミアエディション。
赤い箱のケースと5枚のポストカード付き。
早速ケンちゃんのポストカードはスキャナで取らせてもらったよ…もちろん有料でねcoldsweats01

Photo_2_7

こちらは私のブルーレイ。
プレミアエディションの中にも入っている紙が2枚のみdown
なんにも付いてないweep
¥1000程高かったのに…。
映像もね…指摘されれば若干違うけど思ったほど違わなかったし… (つд⊂)エーン

Dvd_2 

…で、これが裏です。
左の2つがプレミアエディション。

miiが帰宅してから早速二人でDVD再生sign03
本編の方は6回も映画を見てるので、とりあえず特典映像の方から…。

まずは撮影現場の様子から…。
滋賀の山中から始まった撮影。
そうそう…天人との霞斬りのシーン、ケンちゃんが怪我をした時のものが映画で使われたって知ってました?
舞台挨拶の時に監督から聞いてビックリ 
w(゚o゚)w
ケンちゃんもその時に初めて知ったみたいで2回聞き返してました。
その時はもう何回か映画を見てたんですけど、その日からあのシーンの見方が変わりました。

そして過酷な沖縄撮影…。
撮影中は沖縄の気温をチェックしながらケンちゃんの無事のお帰りを祈るような気持ちで待っていたのを思い出しましたよ。
でも時々楽しそうなケンちゃんに今更ながらホッとしました…。

それからmiiとkikuも参加させてもらった千葉での撮影。
目を懲らして見たけどなんか映ってなさそう…残念think
kikuはちょっと若いおばちゃん風。
miiは着替えに行っていきなりパンツを脱がされ褌に…役者じゃんgood
すごくいい経験をさせたなと自負してますwink

続いて「アクションの裏側」
「あっ、ロボだ!痩せてたね~」
「この時はLだ!眉毛がない!」
「バック転、壁走り、飛び込み前転などいろんなアクションをするケンちゃんにlovely
「ちょ、ちょっと~(^-^;」
その傍らですぐケンちゃんのマネをしたがるmiiがアクションもマネしてるよ。
最初はTVの前で…。
そのうち少し広い隣の部屋に移ってドッタンバッタン。
「む、無理だって…Σ(;・∀・)」
(夜はkikuもケンちゃんのアクションにチャレンジして「背中が痛~いwobbly」なんて言ってる…だから言わんこっちゃない(`ε´))


「カムイ外伝」にまつわるたくさんの思い出…。
ケンちゃん的には初めての怪我そして挫折…。
そしてアノ方との運命的な出会い…。


私にとってはエキストラの日に発病し、現地に行くも泣く泣く断念…crying
kikuとmiiを残して帰ってきました。
その日の午後には救急車に乗っていたので、現場にご迷惑をかけないで本当に良かった。
そしてkikuとmiiにとってはエキストラデビューshine

完成披露、プレミア試写会、全国疾風ツアーでは初日トラトに、そして大ヒット御礼と5回も生のケンちゃんを間近で見ることができました 
(v^ー゜)ヤッタネ!!
「ワタナベ」だったり、子犬のようだったり、デコケンだったり…短い期間なのに会う度に変わるケンちゃんの顔。
やっぱりカメレオン俳優だ~!!

02_3 

この会場の中に私とmiiが写ってます…ヒント黄色い服(小さいです(^-^;)

DVDを手にしてすごく長かった「カムイ松り」にようやく終止符。
花火大会…はたまた祭りの帰り道のような感じ…。
楽しかった余韻とちょっと寂しい…そんな気持ちが入り交じって複雑think


賞は「ウルミラ」ばかりだけど私からケンちゃんへ「カムイ頑張ったで賞」あげた~いheart04

Img_735888_20029712_1_2

バレンタイン・スィーツ!

今日はバレンタインデーheart04
ケンちゃんのところにはきっとたくさんのチョコレートが届いてるはず…。
これ以上ケンちゃんを○○にさせてはいけないので、私は我が家のLと月とカムイにプレゼントheart01
スィーツ・デコに初挑戦sign03


01

スィーツ・パーティーの始まり、始まり~birthday

パーティ帽子も作ってあげましたhappy01
フォークも持たせたのよgood


L「AKIさんが私のために作ってくれたスィーツですが、しかたありません…お二人に   も分けてあげましょうsign01
月「竜崎…おまえなぁ…gawk
L「カムイくん、あなた…大きいからってたくさん食べないでくださいよangry

カムイとLをUPsign03Lの手にはチョコレートも…good

Photo_14

L

02

イメージするのと実際やるのは大違い…。
何の知識もないまま取りかかってしまったことを後悔(;´д`)トホホ…
粘土で形がうまく作れない…。
ホイップもうまくできなくて何度もやり直し…。
その度にムダになった数々…。
ホイップが指にくっつく~wobbly
絵の具やペンも別のところにくっつく~sad

キャー、助けて~sign03w(゚o゚)w


写真ではどうにか繕ってますが、実際見たら( ´艸`)プププです。
ビーズは得意だけど、スィーツ・デコは向いてないかも…です     _| ̄|○グスン

ひな人形とAKIの遺伝子?

note明かりを点けましょ ぼんぼりに~
              お花をあげましょ 桃の花~note

今年もひな人形を飾りましたsign03
…といっても段ボールから出すだけなんですが、これが結構億劫で…(;;;´Д`)ゝ
ひな人形を片づけると、次はすぐに五月人形を飾らねば…。
最初の子だからいいものを…と思って買ってしまったので、五月人形の方は飾るのも仕舞うのもも~と大変なんです(;´д`)トホホ…

ジャ~ンsign03これが我が家のお雛様ですsign01

P1010765

0歳のkikuのイメージで選んだサーモンピンクの着物を着たお雛様。
ぼんぼりもちゃんと灯ります。
kikuが最近「五人囃子も欲しかった~sad」とうるさいですcoldsweats01
…でこれが初節句の頃のkiku。   
          
01_0001_2

01_0002   

生後5ヶ月のkikuに初めて鈴を握らせてみました。
そしたら興味津々w(゚o゚)w
この頃から熱中しやすい性格でした(^-^;

kikuはもちろん本名ではなく、このブログ上で使っている名前です。
miiが勝手に自分で名前を付けてるのを知ったkikuが羨ましがって自ら付けた名前です。

kikuの本当の名前の中には「菜の花」から取った「菜」の字があります。
特に春生まれではなかったんですが、早春に咲く菜の花は春の訪れが近いことを教えてくれるお花。
しかも蘭や薔薇のような感じじゃなくて雑草のようにたくましい…。
そんな菜の花のように、人の心を和まし、これから辛いことがあっても負けないたくましい…そんな女性に成長して欲しいと願って「菜」の字を入れました。
なのに…kikuに届く年賀状…先生もお友達も「菜」の字を「奈」にしてくる人が多くて…悲しい限りですcrying

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜

miiは小さい頃から変わったものを作るんです。
小4か小5の時には自分の毛布と室内用の短い物干し竿を3本とロープで「低レベルハウス」と名付けたテントのような住み処を作ったり、kikuとmiiが小さい頃から大事にしていた小さなぬいぐるみたちが出てくるギャグマンガを作ったり…。
その名も「大大(だいおお)図鑑」。
裏紙に書いて製本したものが7,8冊ほどあったような…。
今回それも載せたかったのですが、どうも処分したようで見つかりませんでした。
残念…。

そして昨年「カイジ」を見た後はすっかり映画にハマリ、Eカードとじゃんけんカードを作りました。
それがこれです( ´艸`)プププ
これを載せるにあたってはもちろんmiiには許可を得ましたよscissors
「ダメ~sign01」とか言ってたけど、記事を見ても笑ってたので満更でもなさそう…。

P1010770

P1010774

発想力はいいんですが、下書きもせずに書くことにkikuも私も唖然…。
ただ何でも考えては形にしてしまうところはたぶん…いや、間違いなく私の遺伝子かと…?

yoshiもkikuも私もこのゲームに何度となく付き合わされました(;´д`)トホホ…

そして、4/9発売の「カイジ」DVD 豪華版にはEカードが付くとの情報を知ると即、お買い上げをしたmii。
《えっsign01マジでsign02
発売されたらレンタルするつもりだったので、特典映像も見られて私的にはLuckyでしたが…まさか即、買ってしまうとは…(ノ∀`) アチャー
DVDがきたらまたEカードを何度もさせられるんだろうな…┐(´д`)┌ヤレヤレ

堺雅人さん&「ゴールデンスランバー」

堺雅人さんはケンちゃんの次に好きな俳優さんですlovely
次に…といっても雑誌は買わない(載っていれば読みますが…)、TVは見ない、映画館には行ったことがないと三拍子揃って何もしていない私です…ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…
1番好きなケンちゃんheart01と2番目の堺さん…そこには大きな大きな差が…。
私のお小遣いの使い道は99%ケンちゃんですheart04エッヘン!

堺雅人さんを初めて知ったのは2004年大河ドラマ「新撰組」で山南敬助役をされていたとき。
知的で優しいお顔にlovely
実は私とkiku、親子揃って広い意味(学歴とかじゃなく)で頭のいい男性が大好きなんですheart04
山南さんは頭がよく、いつも冷静に広い視野で物事を考えられる人に見えました。
それが堺さんのイメージとピッタリgood

そして次に堺さんにheart01になったのが2008年大河ドラマ「篤姫」の徳川家定役でした。
最初訳あってうつけのフリをして三枚目を演じた堺さんと、篤姫に心を開いてから生涯優しく思いやりのある旦那様を好演された堺さん。
どちらの堺さんもとてもステキな将軍・家定でしたlovely
そしてついこの間まで放送していた「青の文学」ではナビゲーターとアフレコに挑戦sign01
「人間失格」「桜の木の下で」「走れメロス」「蜘蛛の糸」など誰もが知っている有名な文学作品を毎週アフレコされて本当に芝居の上手な俳優さんなんだな~と改めて実感good
                    
Img_411800_9727010_1_3

「ジャージの二人」「クヒオ大佐」「南極料理人」「クライマーズ・ハイ」と映画が公開される度に興味を持ちながらも映画館に足を運ぶことがなかった私(ノ∀`) アチャー

今年冬公開の「武士の家計簿」ではまたまた凛々しい武士役の堺さんが拝めるみたいです。
武術でなく、そろばん術で生き抜いた加賀藩の武士だとか…。
知的な堺さんにピッタリの役。
注目していますhappy01 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜

先日、今上映中の堺さん主演の映画「ゴールデン・スランバー」を見てきました。
原作がアノ伊坂幸太郎さんということで興味をもちました。
首相暗殺の犯人に仕立て上げられた主人公が国家や警察という大きな組織を相手に逃亡するという話。
なんだか【カムイ】に似ているような…。
カムイの時同様、手に汗握るようなハラハラドキドキの連続なのかと思いきや全然そんなことはなかったのです(・_・)エッ....?
もちろん私の嫌いな銃声が鳴るシーンがあり、堺さんは終始命からがら逃げ回っているのですが、なぜだかそこには緊張感はなくてずっと温かな雰囲気に包まれているのです。
そこが堺さんを主役に抜擢した理由でしょうかsign02
家族や友人、その他多くの人たちの優しさ。
人は一人では生きていけないんだな…と改めて実感させられましたthink
特に堺さんの父親役を演じた伊東四朗さんの子を思う親の台詞にはウルッsweat02ときてしまいました。

それから「ゴールデン・スランバー」という題名はアノ ビートルズの同名曲からきています。
私はビートルズ世代ではないので曲について全然詳しくないのですが、大学時代の仲間との思い出の曲として使われていて、本編で何度となく流れています。
ところどころにクスッと笑ってしまう場面も散りばめられていますよwink

N0021337_l    

そしてこの映画で注目すべき二人の素敵な俳優さんを紹介しますshine

一人はキルオ役の濱田岳さん。
私が濱田さんを初めて知ったのは2004年の「3年B組金八先生」でした。
イケメンではないけど、独特な存在感と演じ方にキラッshineと光るものを感じました。
以後「アヒルと鴨のコインロッカー」「フィッシュストーリー」「「ゴールデンスランバー」で、伊坂幸太郎&中村義洋作品に出演されています。
今回の映画のキルオは伊坂さんが濱田さんをイメージして書かれたものだそうですよ。
本当に惚れ込まれた役者さんなんですね。

それからもう一人…。
それは香川照之さんです。
「カイジ」の利根川役といい、今放送中の大河ドラマ「龍馬伝」での岩崎弥太郎役といいこちらが唸ってしまうほど演技が上手い方です。
顔も変えない、演技の仕方だってそんなに大きく違わない(?)…なのにアノ存在感、すごい役者さんです。
今回も、とってもとっても光ってましたよshine

334768_002

終始追われるというストーリーをあんなにも温かく描ける伊坂幸太郎さん。
いい意味で見事に期待を裏切ってくれましたthink
これが伊坂ワールドなんでしょうか?
伊坂さんの別の作品を読んで見たくなりましたhappy01
                      

初雪だ!

昨夜PM7:00頃から雪が降り出した。
初雪だ sign03
《何年ぶりだろう?》
久々だから子ども達は喜んでるけど寒いし、車は使えないし、しばらく道はグチャグチャだし…全然いいことなんてないthink

それからも雪は降り続き、PM11:00頃には結構積もってきました。
主人はいつも車で通勤。
さすがにこんなに積もっては電車で帰ってくるか諦めて会社に泊まるだろうと思っていたのにひょっこり車で帰宅w(゚o゚)w

主人の会社は海っぺりにあってそこから大きな道を通って家の近くまで帰ってくるのですが、昨夜も会社付近は全然積もってなかったとかで車で帰ってきたとのこと。
バイパスを降りた先に急な上り坂があり、いきなり雪深くなって路線バスやら車やらが坂を上れなくて立ち往生してたとか…。
その坂を上ってさらに奥に入ると普段から交通量の少ない住宅街。
その上、ここが運転できたら日本中の道路はOKgoodと言われているほどの道の狭さ。

バイパスの出口から我が家まで普段なら車で5分とかからない道のりですが、あまりの恐怖を味わった主人は帰宅後、神経牲胃炎に襲われていました( ´艸`)プププ

私の生まれ育ったこの土地は丹沢おろしが直撃する地域。
天気予報に書かれてる海沿いの地域より寒いんです。
雪に備えた靴を履いて出て、横浜駅に着くと全く雪がなく、みんなお洒落なハイヒールなんか履いててすごく恥ずかしい思いをしたことは何度もありました。
…なので横浜と言ってもこの地域を甘く見てはいけませんthink

そして今日。
朝には雪はすっかり止んでなんの警報も出ていないので、残念ながら子どもたちは通常通りしぶしぶ登校して行きましたcoldsweats01  
                 
01_2_2

銀行へ行こうと外へ。
道は大丈夫そうでしたが、my carに積もった雪が硬くなっていて雪かきが大変そうだったので歩いて行くことに…coldsweats01
途中、雪かきをしている方に何人か出会いましたよ。
偉いなぁ~。
家なんか雪かき用のシャベル持ってないですから…。
何年か前に結構雪が降ったとき、主人が家の駐車場の雪かきを100均で買ったプラスチック性の塵取りでしてたら、お隣のご主人が見るに見かねて雪かき用のシャベルを貸してくれたことがありましたっけsign02(ノ∀`) アチャー

02_2                            

道の雪はだいぶ解けてましたが、家の近くの梅畑は誰も入らないのでまだこんな。

03_2_2

梅も綻びはじめたのにな…。
あれsign02
今年のは薄いピンクsign02
確かここのは白だったはず…sign01
花の色って変わるのsign02

04

自慢のラベンダーが雪の重みで見るも無惨に…。
この撮影のあと、雪を払ってやりました。

今年の冬は例年より気温低め。
まだ雪降るのかな?
子ども達は楽しみみたいだけど…。

カムイケンちゃんがやってきた!

1/30(土)夜、インターホンが「ピンポーンsign01
「なに?こんな夜に…sign02
夕食の支度に追われてたので主人が出る。
「宅配便だって…」
《なんか頼んだっけsign02カムイDVDはまだだし…》
主人が大きな段ボールを持って戻ってきた。
どうも私宛らしい…。
差出人を見て「m9(^Д^)プギャーsign03
たしか発売日は未定だったはずじゃあ?(後で調べてみたら2/1発売でした)
あまりに突然送られてきたカムイフィギュア~(≧∇≦)
信じられなくて段ボールだけ開けて見る…やっぱりカムイフィギュア~だ(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
すぐに開けてみたい気持ちを抑え、食事を作り、食べ、後片付けをした。

ようやく…ヽ(´▽`)/
kikuとmiiも家にやってきたペットのように弄りまくる。
《ちょ、ちょっと~壊さないでよねぇ(;;;´Д`)ゝ》
それからというもの眺めてはニマニマ…。
ちょっと高かったけど、買って良かったよ~。
もう抱きしめて一緒に寝たいくらいheart04…壊すからしないけど…。

箱はこんな感じ。
フィギュアは思ってたよりもちょっと小さい…。

P1010706

…でいろいろ遊んでみた。     

Asshuku

L「貴方、新入りですね…。
  ケンイチくんには敵いませんが、貴方には負けませんよangry
  ちょ、ちょっと大きいですが…素手なら私…強いですよpunch

P1010716

P1010721

02

03_2 

お日さんとお月さん…月日貝も付いてます。

P1010726

kiku発案のバック転bleah
この子、肩がちょっと硬くてこれが限界think

miiが「松ケン並みに硬い」と言っていた( ´艸`)プププ


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:

昨夜、コンビニに家族で立ち寄った時、ケンちゃんの新たな進展の記事が目に飛び込んできた。
それからというもの努めて明るく振る舞おうとしたけど、やっぱりダメ。
口数は自然と少なくなり、何をやってても楽しくない(ノ_-。)
「誰キス」完成披露試写会の日、これから何があろうとも絶対落ち込まないって心に誓ったのに…。
決意だけじゃダメなのかな?

そして今日はkikuの公立高校の前期選抜の合格発表でした。
試験は作文と面接という受けた本人も出来たんだか出来なかっただかわかりにくい代物。
それに大多数の高校が1.○倍なのに対してそこの高校は2.62倍。
狭き門…。
まぁ、これに落ちても同じ高校に後期選抜で受けられるわけだし、私立で選んだ高校だって第一志望のその高校に決して劣ってないところだし…なんてkikuを散々慰めて送り出した。

AM10:00 発表sign03
1分1分がすごく長く感じる。
AM10:15 家の電話が鳴る。
興奮気味なkikuの声。
「お母さん、合格してたsign03
「うそ~up

試験が終わってからはkikuの運命にかけてました。
出会うべき人に出会うんだと…。

kikuはその高校に行ってやりたいことがあり、その先のステップにするんだと選んだ学校。
どんな3年間になるか楽しみですhappy01

…なので少しだけ元気になった私ですヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

松山ケンイチ

  • 2012_12
    AKIが独断と偏見で選んだケンちゃんの画像の置き場! リニューアルしました。 見てね!
無料ブログはココログ